ブランデー買取ナビ.net|業者に惑わされない4つのポイント! TOP種類と相場 >コニャック

フランスの代表ブランデー「コニャック」

ブランデーは様々な種類が存在するお酒です。呼び名は産地などによって違い、味や風味もその地方の特徴がにじみ出ています。中でも多く流通しているブランデーがフランスの「コニャック」でしょう。コニャックはフランスのコニャック地方で生産されるブランデーで、強いアルコール度数が特徴です。オーク樽の中で2年以上熟成し、水で希釈したのち出荷されます。非常に濃い茶色のコニャックは高値で取引されており、ブランデー買取銘柄の中でも人気の商品の一つです。高額買取商品の代表的存在であり、熟成年数によっては数十万という高額な値段で買取されています。コニャックに使われている原料のブドウは、ユニ・ブランという品種が使われています。とりわけ甘みの強さが特徴で、、フランスでは代表的な白ブドウの品種と言われているほどです。ワインの原料としても使われており、温暖な気候の元で育つユニ・ブランは味も格別でしょう。その甘味を活かしたコニャックは、熟成年数によって更に特別な味へと変化します。またコニャックはナポレオンの格付けがされている製品も珍しくありません。ナポレオンのコニャックは熟成年数が長く、より芳香で深い味わいになります。一口飲めば、高額で買取されていることも納得です。                

topbtn