ブランデー買取ナビ.net|業者に惑わされない4つのポイント! TOP種類と相場 >カルヴァドス

リンゴを使った珍しいブランデー

フランスには3大ブランデーと呼ばれるものがあります。コニャック、アルマニャック、そしてもう一つがカルヴァドスです。ノルマンディー地方で生産される希少なブランデーで、リンゴを原料にしています。リンゴを使った蒸留酒というのは、実はすごく珍しいです。ノルマンディー地方に訪れたなら、絶対に飲まないと損をするとまで言われています。アルマニャックのフルーティな香りはクセがなく、ブランデーが苦手な方でも飲みやすいです。地元ではカルヴァと呼ばれるほど親しまれており、同地方では16世紀から生産されています。アルマニャックは様々なリンゴを使ったシードルから作られています。シードルの原料になるリンゴは200種類を超えるとも言われており、様々な味を楽しめるのです。19世紀末頃がアルマニャックの黄金期であったと言われています。そして今では、アルマニャックは食中酒として庶民に欠かせないお酒となっています。アルマニャックは流通量も種類もそれなりに多いブランデーです。このため、買取に出してもあまり高値で売ることはできません。市場でも安い値段で取引されており、コニャックやアルマニャックほど高くないのが現状です。アルマニャックを買取に出す際はこの点に注意しておきましょう。                

topbtn