ブランデー買取ナビ.net|業者に惑わされない4つのポイント! TOP最初に知るべきこと >買取してもらうには?

ブランデー買取に必要な書類

ブランデーの買取をしてもらうためのやりかたについてご紹介します。買取には、いくつか必要な物があり、基本的にはブランデーと身分証明書が必要です。買取方法による違いや業者による違いはほとんどなく、身分証明書は必須となっています。ブランデーは、20歳以上でないと買取してもらえない業者もあります。また銘柄によって高価なものもありますので、申し込んだ住所と現住所の違いがないか確認のためにも必要です。そのため、身分証明書は絶対に用意しなければいけません。身分証明書に該当するものは、運転免許証、健康保険証、パスポート、外国人登録証明書、住民票の原本などです。宅配買取を利用する場合はコピー(住民票除く)を、それ以外の買取なら原本を持参しましょう。店頭買取や出張買取の場合、確認自体はすぐに終わります。もし買取申込み後に引っ越しを行ったなら、必ず新住所を確認できる書類を手元に用意して下さい。買取業者によっては、別途買取申込書が必要となる場合もあります。買取申込書は業者のホームページからダウンロードして印刷するか、郵送してもらいます。ただし、必ず必要というわけではありません。業者により対応が異なりますので、申し込む際に確認しておきましょう。                

topbtn